track feed
 
Twitter ブログパーツ
 
幼女と作る糞VIPログ
RSSリーダーで読む  はてなブックマークに追加する

暇な方へ
TOP画像募集中

VIPを見ている暇な方へ
糞スレ募集中

日記
~肥溜めの深みへ~
逆アクセス
リンク

記事紹介
アンテナ
まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験:俺とかがみんを出ること不可な部屋に閉じ込めた

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:11:08.83 ID:p3EHUR0EO
結果:翌日 部屋には俺しかいなかった


さぁなにがあったかおまえら発想力を問おう



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:12:02.54 ID:yKvLJn0IO
かがみんをバラバラにしてトイレに流した


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:12:38.97 ID:9dtkJW1aO
食べた


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/20(月) 03:13:22.84 ID:iPEWKtTmO
夢オチ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:13:43.01 ID:bSs+mj++O
蒸発した


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:14:13.30 ID:yc5FM6yt0
ぼくがかがみんだけ助けた


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:14:19.14 ID:kx+59z/XO
本当は誰も存在しないんだ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:14:25.11 ID:F7eoJWIRO
統合失調症


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:15:01.26 ID:9PEA7m/JO
実験は>>1の妄想だった


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:15:01.63 ID:zw/t1C0iO
フュージョンした


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:15:02.23 ID:p3EHUR0EO
部屋はもう牢屋と思ってもいい


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:15:32.06 ID:52jZuBU+O
別々の部屋だったからじゃね??


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:16:17.18 ID:k6e+5rnJO
のんだ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:17:24.24 ID:KxQUVkfPO
かがみんの四肢を切断して洗剤に漬けて金だわしでごしごし洗ってあげたあと、体中にこびりついた邪魔なかさぶたをたわしで剥ぎ落として、まんまんは大切なところだから、しっかりごしごし洗った
中もちゃんと金だわしを押し込んでごりごり洗った
そして食べた


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:19:56.31 ID:p3EHUR0EO
俺とかがみんは牢屋のような部屋に閉じ込められた
俺「なんなんだよ一体……」
かがみ「だめ…出れない……うぅ…よりにもよってなんでこんな奴と……」
俺はキモオタで有名なのでかがみんは俺を嫌っていた
それからしばらくお互い無言で座っていた
俺(……ハァハァ…や…やばい…興奮してきた……このままだと俺しんじゃうのかな……なら…死ぬ前に……!)



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:23:00.50 ID:p3EHUR0EO
俺はかがみの方を振り向いた
するとかがみは疲れたのか座りながらうとうと寝ていた
俺「……はぁはぁ…もう限界……かがみぃん!」
俺はかがみんを押し倒した
かがみ「きゃあっ!な、なに!?」
かがみんはまだ寝てはなかった だがそんなのもはや関係ない
俺「ハァハァもう我慢できねぇぶちゅううぅぅ!!」
俺はかがみんにキスをした



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:23:41.55 ID:Fa0Z58tlO
>>1はかがみんに騙されていた
かがみんは部屋の脱出方法を知っている
夜、>>1が寝ている間にこっそり脱出
部屋から抜け出す事の出来ない>>1はそのまま餓死

かがみん「計画通り」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:24:39.60 ID:hrom7MyZ0
また寝不足で部長に怒られる・・・










続けろ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:26:25.67 ID:p3EHUR0EO
かがみ「んんんんん!!!」
かがみんはじたばた暴れるが俺はかがみんにのし掛かったまま離れず自分の唇をかがみんの唇に押し付ける
俺「ぶちゅううぅぅ!!ちゅうぅ!ちゅっちゅっ!!…ぶはぁっ!ハァハァ…へ…へへ……」
かがみ「うぅ……なにするのよ!やめきゃあぁ!!」
俺はかがみんの服をビリビリに破き始めた
俺「ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ!!」
かがみ「いやあああぁぁ!やめてええぇぇ!!」
かがみんは涙目でじたばたしながら叫ぶがここは俺とかがみんしかいない
女は男に組み伏せられるのみ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:31:48.67 ID:p3EHUR0EO
かがみんは上半身ブラジャーだけになってしまった
俺「ハァハァハァハァ!綺麗な体してるなぁ……女の肌はつややかでいいなぁ…さわさわ」
かがみ「っあぁ!いや!やめて変態!!こんなことしてどうなるか…ってきゃぁ!」
俺はかがみんのブラジャーにも手をかけ、強引に引き裂いた
かがみんは上半身完全に裸になった
俺「むふふ…ハァハァ……おっぱいいっただきまあぁぁす!!ちゅううぅぅ!!れろれろれろれろ!!もみもみ!!」
俺はかがみんの片方の胸に吸い付き、もう片方の胸を手で激しく揉みまくった
かがみ「ひぃああぁっ!!あっあっああぁ!!や…やめ…ああぁん!!」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:36:51.49 ID:p3EHUR0EO
俺は今まで自分を馬鹿にし、見下してきた柊かがみを欲望のままに犯している
しかもクラスでも一番可愛いといっても過言ではない柊かがみを
俺は最高に興奮していた
俺「ちゅぱちゅぱちゅぱちゅぱ!!ちゅううぅぅ!!れろれろれろれろ……かぷっ」
かがみ「!!っあああぁぁぁん!!」
俺はかがみんの固くとがってきた乳首を噛んでみた
そしたらかがみんは体をビクッとさせいやらしい声を漏らしていた
俺「ハァハァかがみぃん……俺みたいなキモオタ相手に興奮して……俺のこと実は好きなんだろぉ?」
かがみ「はぁはぁだ…誰があんたなんか……うあああぁっ!!」
俺は片方のもんでいた胸の乳首も不意に噛んでみた
かがみんは相変わらずいやらしい反応をする



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:41:42.47 ID:p3EHUR0EO
俺「ふへへ…あのかがみんを俺が……こうなったらかがみんを全身俺で染めてやるよじゅる……」
俺はかがみんのスカートを素早く脱がした
かがみ「ひゃあ!!もうやめてええぇぇ!!」
俺「げふふ!!こんなにパンツ濡らしてなにいってんのかなぁ……俺のかがみぃんwwwうらうら」
俺はパンツの上からかがみんの割れ目を指でなぞってみた
かがみ「ひぃあああぁぁぁっ!!あぁ…あ……」
かがみんはビクンビクン魚のように跳ねる
ハァハァ……可愛いなぁかがみぃん……



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:45:28.63 ID:hY3oz4De0
カニバリズムはあんまり好きじゃないな


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:46:16.69 ID:p3EHUR0EO
俺はかがみんのパンツも靴下も脱がせた
かがみ「うぅ……しにたい……」
俺「ハァハァハァハァ!!綺麗だよ可愛いよ俺のかがみん!!ハァハァペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ!!!」
俺はかがみんの体全身を舐めまくり始めた
まんまんや尻、顔、足、手すべてを美味しく味わっていた
かがみ「あぁ……う…ひぃあっ!あ…あ……誰か……助け…あぁん!」
俺「ペロペロ…ハァハァおいひぃ……かがみん俺のよだれでくさぁいww体がよだれでてかっててエロイなぁ俺のかがみぃん……」
かがみ「……もうころして……」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:53:49.63 ID:p3EHUR0EO
俺「……ふ…ふひ…ふひひwwwやっぱもう我慢できねぇ……かがみんを俺だけのものにしてやる……いただきまああぁすがぶっ」
俺はかがみんの頭にかぶりついた
かがみ「!!」
そのままかがみの顔を口の中に押し込む
かがみ「きゃああぁぁぁ!!」
俺「むぐむぐ……」
俺はいやらしい顔をしながらじたばた暴れるかがみんをどんどん口の中に押し込んでいく
そしてもうかがみんのおへそのあたりまで口に押し込んでやった
俺は立ち上がると俺の口からはみ出てるかがみんのわずかな手がピクピク動き、宙に浮いてる足は俺をひたすら蹴っていたから手で足を両方掴んだ
かがみ「いやあああぁぁあぁぁぁ!!たべないでええぇ!!あああぁあぁぁぁっ!!」
俺「もぐもぐもぐもぐもぐもぐ……ぐひひぃ…おいひぃなぁかがみんのからだぁ……むしゃむしゃ」
俺はついにそのままかがみんを全て口の中に押し込んだ



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:56:29.41 ID:hrom7MyZ0
驚異的な展開だ・・・










こなた様を呼べーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!こなた様を呼ぶんだ!!!!!!!!さもなくばこの国は>>1の天下だぞ!


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 03:57:40.57 ID:V+TkeNJH0
いい精神科知ってるけど
紹介してあげようか?
親父がやってるところだから
安く診てもらうようにできるけど


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:01:07.14 ID:p3EHUR0EO
俺「もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ」
かがみ「いやあああぁぁぁ!!だれかああぁぁっああぁん!!んあぁっ!!」
俺は口の中でぎゃーぎゃー騒ぎモゴモゴ動き抵抗してるかがみんを食べている征服感に今にも射精しそうだった
俺「もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ…………ゴックン」
俺はついにかがみんを飲み込んだ
俺の腹はパンパンに膨れ少しもぞもぞ動き、体内からかがみんの悲鳴がやかましく聞こえてきた
俺「……ふ…ふふ…ふひぃひひひひ!!食べちゃた…あの柊かがみを……俺みたいなキモオタが……ふふ…ふひぃシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコどぴゅううぅぅぅぅ!!!」
俺はオナニーして逝った
それからしばらくしてだんだん腹の中のかがみんが大人しくなっていき体が軽くなっていく感じがしてきた
そう かがみんの消化が始まったのだった
かがみんはその美しい体を俺の血、肉そして栄養に捧げ、短い人生を終える……
いや、かがみんは俺と一つになりこれからは俺とともに在り続けるのだ



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:05:14.62 ID:d9Xit5zX0
口から丸呑みしたら俺のほうが死にそうだな


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:07:36.45 ID:p3EHUR0EO
そして翌日
俺はかがみんを完全に消化し、今はうんこがしたくてたまらなかった
そこへ
外から扉が開けられ中に誰か入ってきた
こなた「かがみん大丈夫!?…てあれ?」
つかさ「お姉ちゃ……いない……君はお姉ちゃんのクラスメイトだっけ…お姉ちゃんは…お姉ちゃんはどこ!?」
俺「さ、さぁ……寝てたらいなくなってたZE」
こなた「うむむー かがみんだけもう脱出したのかなぁ……」
つかさ「こなちゃん!お姉ちゃんを探しにいこう!!」
こなた「そだね……あ、君ももう助かったから出てもいいから んじゃ」
二人は外にかがみんを探しに行った
あまりにも馬鹿すぎて俺は笑いをこらえるのに必死だった
一応かがみんの衣服も食べておいたから証拠はない……そう、俺がかがみんを食べただなんて証拠は出ることはないのだった
俺は悠々と部屋を出て、毎日かがみんをオカズにオナニーして幸せに生きていくのだった



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:11:18.90 ID:p3EHUR0EO
だが俺はかがみんの味が忘れられずまた食べたいと思うようになってきた
俺「……ハァハァ…そうだ……あのつかさって子かがみん並みに可愛かったし双子の妹だから味も同じはず……ぐふ…ぐふふふ!!」
俺の食欲と性欲はおさまらない



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:12:44.59 ID:p3EHUR0EO
あ、グッチャグチャのバキバキになるまで噛み味わった方が良かったわ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/20(月) 04:15:34.62 ID:l4zmOW9IO
丸呑みの描写が甘いだろー


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:21:55.96 ID:p3EHUR0EO
かがみんを快楽のために捕食、解体、料理、虐待する妄想で抜いてる俺は変態か紳士かよく分からんな


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:40:16.29 ID:qzVw0+bJ0
>>41
断然変態だw


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/20(月) 04:23:09.49 ID:YFgrLadKO
紳士なわけないだろw


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:36:16.04 ID:p3EHUR0EO
かがみん食べたいはよく見るけどかがみん殺りたいは見ないよね

俺はどっちも好きだ



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:38:35.83 ID:p3EHUR0EO
かがみんっていつも偉そうで生意気で正直俺の虐待心をくすぐりまくってくるんだ
でも容姿は無茶苦茶可愛いから自分だけのものにしたいという独占欲も沸いてくる

つまりかがみんをボロボロにした後食べたい



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/20(月) 04:42:37.25 ID:p3EHUR0EO
でも俺はなんだかんだ言ってかがみんを愛している

かがみんも俺を愛せば命まではとらないかもしれないのに






タグ: アニメ お話 マジキチ

...

コメント

※74 :
オチワ?
奥ゆかしい名無しさん 【2008/11/05 水 09:39:51】
※75 :
あわ、あわわ…
奥ゆかしい名無しさん 【2008/11/05 水 18:44:27】
※76 :
オチないよー\(^o^)/
to be continue見たいな感じだよー
いみじき 【2008/11/05 水 19:26:02】
※79 :
堕ちてはいると思うがな
奥ゆかしい名無しさん 【2008/11/05 水 22:38:38】
※80 :
だれか↑に座布団もってきて
奥ゆかしい名無しさん 【2008/11/05 水 23:59:26】

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。