track feed
 
Twitter ブログパーツ
 
幼女と作る糞VIPログ
RSSリーダーで読む  はてなブックマークに追加する

暇な方へ
TOP画像募集中

VIPを見ている暇な方へ
糞スレ募集中

日記
~肥溜めの深みへ~
逆アクセス
リンク

記事紹介
アンテナ
まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹「寝ているお兄ちゃん顔に、あたしのまんこを……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 05:47:58.47 ID:1psP0A2lO
兄「おやすみ」
妹「おやすみ、お兄ちゃん」
兄「……ったく、中1にもなって『一緒に寝よう』だなんて、甘えん坊だな」
妹「えへへ、いいじゃん、久しぶりだし……」

兄「zzz……」
妹「…ムクッ……お兄ちゃん?寝たかな……?
  ごめんね、お兄ちゃん……どうしてもお兄ちゃんが……好きなの……脱ぎ脱ぎ……
  お兄ちゃんの唇に……あたしのおまんこ、キスしちゃうね!!えいっ!!」

兄「……んっ……んん……?……なんだこりゃ……妹!?何してるんだお前!」
妹「お、お兄ちゃん!起きちゃらめえぇ!!」
兄「ばっ……んっ…んんっ……ぷはっ…おま…これ、まんこ……」
妹「お、お兄ちゃんが悪いんだよ……
  あたしが、お兄ちゃんを好きなの……気付かないんだから……」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/30(木) 05:48:47.03 ID:SmdiX3RS0
朝から腹筋かよ・・・・・


















ん!?


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 05:50:22.51 ID:qTvjSqD4O
朝っぱらからけしからん


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 05:55:04.52 ID:1psP0A2lO
兄「だ…だからって、いきなりこんな…んぷっ!」
妹「いいから、お兄ちゃん、あたしのおまんこ舐めて!お願い!」
兄「やめ……くそ……なんだこの綺麗でかわいいおまんこは……」
妹「……お兄ちゃんのズボン……降ろしちゃおっかな……えいっ!…きゃっ!?」
兄「や…やめ……それはだな…
  お前のおまんこ、こんな近くで観ちゃたから……その……仕方ないだろ」
妹「……お兄ちゃん、変態さんだね……妹のおまんこ観て、チンチンこんなにしちゃうんだ?」
兄「ば……そういう言い方をするんじゃない……早くしまえ!まんこも、どけなさい!」
妹「すご……お兄ちゃんのニートチンチン……ぺろっ…」
兄「う……こら!中学一年の女の子が、兄のチンチンを舐めるんじゃない!やめろ!」
妹「……ぺろっ…お兄ちゃん、チンチンの先っぽから、なんか涎が出てるよ…?レロッ……ちゅー……」
兄「それは……やめろ!カウパー吸うな!亀の先を口で吸うんじゃない!」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 05:57:06.71 ID:SmdiX3RS0
いいよーいいよー才能に溢れてるよー


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:05:03.96 ID:1psP0A2lO
妹「すご…お兄ちゃんのニートチンチン、さっきからピクピクしちゃってるよ?」
兄「だって……お前が、そんなに……吸ったり、触ったりするから……」
妹「気持ちいいんだ?」
兄「……気持ちいいよ、そりゃ」
妹「えへへ、お兄ちゃん気持ちいいんだ……続けるね……あむっ…じゅぽっ、じゅぱっ…」
兄「うっ…こら、やめ……チンポを咥えるなよ……
  3月までランドセル背負って学校行ってたくせに……
  お兄ちゃんのチンポをしゃぶるなよ!」
妹「ちゅぱっ……お兄ちゃん、チンチンこんなにして、『やめろ』って言っても……説得力がないよ?」
兄「……ううっ…やめてくれ…俺たち、兄妹なんだから……
  こんな事してちゃ、ダメだろ……ああぁっ…気持ちいい…」
妹「あはは、お兄ちゃん、腰をガクガク動かし始めちゃったね
  そんなに腰浮かしちゃうほど、中一の妹フェラチオ、気持ちいいの?」

兄「……うん、気持ちいいよ…気持ちいいから…もうやめてくれ……おかしくなりそう」
妹「……じゃ、やめるね、はいっ」
兄「………………………………………………
  ………………………………………………
  ……………………もうちょっとだけなら、続けても……いいぞ?」
妹「あはは、お兄ちゃん、わかりやすいね……ザーメンぴゅっぴゅしたくなったんだよね?
  いつもお兄ちゃんが、部屋でコソコソしてる時ぐらい、たっくさん出してね
  くっさいくっさい、ドロドロのニートザーメン、ぴゅっぴゅって出してね」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:13:13.23 ID:ff7RAYJi0
何時だと思ってるんだもっとやれ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:17:23.47 ID:1psP0A2lO
兄「べ……別に、ぴゅっぴゅしたくなった訳じゃねえぞ……
  ただ、お前がまだ、俺のチンポしゃぶりたいみたいだから…その……」
妹「…じゅぱっ…ちゅぽっ…んっ……おいしいよ…お兄ちゃんの童貞チンポ…美味しいっ」
兄「な…なんで、俺が…童貞だって…知ってやがるんだ」
妹「……だって、お兄ちゃん、ヒキニートじゃない…しかも、毎日5回は、一人でやらしーコトしてるしさ」
兄「おま……覗いてたのか!?…ああっ、んんっ……」
妹「……お兄ちゃん、たまに、あたしのぱんつと、ブラと、制服持ってって
  女装しながら、チンチンでイヤらしい事してるよね?知ってるんだよ?」

兄「うぅ……してるよ、たまに……お前の服着て……オナニーしてます……うう……」
妹「……どんな事考えながら、あたしの下着や服着て、チンチンをバキバキに堅くしながら
  顔を歪ませて右手でしごきあげてたの?ね、答えて?」

兄「……お前が…かわいいから…お前が、いつも着てるものを
お前のかわいい服や下着を、俺が着て……興奮しながら、センズリしてたよ……」
妹「……このキンタマも、ニートチンチンも…全部、あたしのぱんつで包んだんだよね?」
兄「ああ……ぱんつはお前のタンスから毎回2枚盗って……
  一枚は穿いて、もう一枚はチンコに被せて…おまんこの所に射精してた……すまん…」
妹「……どうしようもない変態さんじゃないの!!
  こんな変態さん、外の世界にでなくて正解だわ…
  あたしが、毎日ちゃんと、毒抜きしてあげないと、何をしでかすかわからないね…ちゅぱっ」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:22:43.32 ID:1psP0A2lO
妹「……そうだ、待ってて…」
兄「ん……?はぁ…やっと妹のフェラと、顔面まんこから開放されたな……
  ……うずうず……シコシコシコシコ…」
妹「おまたせ……もう!お兄ちゃん、こんな短い時間も我慢できないの?
  本当にチンチンシコシコするの好きだねえ……情けないなあ」

兄「あう……いや、なにそれ…もしかして」
妹「ふふふ、あたしの制服と、ぱんつと、ブラだよ!
  お兄ちゃん、これ着るの大好きなんでしょ?着てみてよ」

兄「いや……妹の前で……さすがに……」
妹「


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:27:47.88 ID:cHykSsuxO
ニート生活の一日5回の行為を毎日確認してる妹すごいな


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:28:34.15 ID:1psP0A2lO
妹「……そうだ、待ってて…」
兄「ん……?はぁ…やっと妹のフェラと、顔面まんこから開放されたな……
  ……うずうず……シコシコシコシコ…」
妹「おまたせ……もう!お兄ちゃん、こんな短い時間も我慢できないの?
  本当にチンチンシコシコするの好きだねえ……情けないなあ」

兄「あう……いや、なにそれ…もしかして」
妹「ふふふ、あたしの制服と、ぱんつと、ブラだよ!
  お兄ちゃん、これ着るの大好きなんでしょ?着てみてよ」

兄「いや……妹の前で……さすがに……」
妹「興奮しすぎて、誤送信しちゃったのね……ホントは着たいんだよね?
  妹の前で妹の下着と服を着て、シコシコしたいんだよね?」

兄「……いいのか…制服着て…お前のまんこ見ながらシコッティングしてもいいのか…?」
妹「いいよ、ほら、着てみてよ」
兄「……脱ぎ脱ぎ……べ、別に好きで着るんじゃないからな…穿き穿き…」
妹「あはは、お兄ちゃん、あたしのぱんつ似合わないねぇ」
兄「い、いいだろ、別にこれ、日常で穿くわけじゃないし…よっと、ブラつけーの……」
妹「……今のお兄ちゃん、どうみてもただの変質者だよ……
お兄ちゃんからみたらキツキツなあたしのブラ……なんでそんなにスムーズにつけられるの?」

兄「そりゃ……一日1~2回は装着してるからな……じゃ制服……ほら、着たぞ」
妹「……お兄ちゃん、それでスカートめくりあげて、いつもみたいにシコシコして!」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:39:30.82 ID:1psP0A2lO
兄「……はい、スカートむくりあげたぞ……」
妹「あはは、お兄ちゃん、どうみても変態だよ!
スカートの中、あたしのぱんつ穿いて、爆発しそうにピクピクしてるチンチンなんだもん!」

兄「そりゃ……お前のかわいいぱんつ穿いたら、男なら誰だってチンポこうなっちゃうだろ!」
妹「でも、妹のぱんつだよ?妹の女児ぱんつ穿いて、しかもその妹本人に見られながら…
ニートチンチンをこんなにビンビンにさせちゃうお兄ちゃんなんて、まずいないと思うよ?」

兄「…うう……どうしたいんだ、お前は」
妹「目の前で、お兄ちゃんのチンチンがはじけるとこ、観てみたいな」
兄「わかった、一回だけだぞ……これが最初で最後だからな…
  …シコシコシコシコシコシコシコシコ」
妹「お兄ちゃん、気持ちいい?妹のぱんつ穿いて、妹のブラジャーつけて
妹の学校の制服まで着て、スカートめくりあげて、情けない顔して、必死でチンチンしごくの、気持ちいい?」

兄「き…気持ちいいに決まってんだろ…わざわざきくなよ…ハァ…ハァ…シコシコシコシコシコシコシコシコ」
妹「……いま、チンチンがどんな感じか、何を考えながらチンチンしごいてるのか…
  ちゃんと説明しながらチンチンしごいてよ」

兄「……今な、めっちゃ気持ちいい…キンタマ、お前のかわいいぱんつに包まれてて…
  竿だけ出してるけど…こんな恥ずかしい姿、お前にみられながらチンチンしごいてるだけで、興奮してるよ……」
妹「……ふふふ、やっぱりお兄ちゃん、どうしようもない変態さんだなあ……
  ……いい事思いついた…お兄ちゃん、チンチンしごきながら歩いて、一緒に部屋から出ようか?」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:48:45.84 ID:1psP0A2lO
兄「む…無茶いうなよ!父さんや母さんに観られでもしたら、即、病院に連れていかれるよ……」
妹「待ってね、あたし、服着るから…うんしょ……ほら、部屋の外行くよ
じゃないと『お兄ちゃんがあたしの服着てヘンな事してるぅ!』って、叫んじゃおうかなぁ……」

兄「うう……どっちもアウトなら、見つからない可能性がある方に賭けるか…廊下に出ればいいんだな?」
妹「うんうん、ほら、チンチンしごく手、休めちゃダメでしょ…ほら」
兄「わかった…シコシコシコシコシコシコシコシコ…ガチャ…シコシコシコシコ…バタン」
妹「うわあ、お兄ちゃん、部屋の外に出ちゃったねえ…
妹の下着と制服着たまま、スカートめくりあげて、チンチンをこすりながら、部屋から出ちゃったんだ!」

兄「そういう言い方するなよ…俺だって、好きで外に出たわけじゃ……シコシコシコシコ」
妹「その割には、チンチン元気じゃない?」
兄「いや……これはだな、まあ、そりゃ興奮するだろ」
妹「……本当は、お母さんやお父さんに、観られたいんじゃないの?
あたしの服着て、チンチンこんなに立派にさせてる姿を」

兄「そ…そんな訳はないだろ……で、どうすんだ?もう戻っていいだろ?シコシコシコシコ」
妹「まっさかー!ほら、シコシコしながら、一階に降りて」
兄「む、無理無理!一階は父さんたち寝てるだろ!」
妹「いいから!一か八か、降りてみないとわからないでしょ」
兄「…知らんぞ?シコシコシコシコ…ギシ、ギシ…」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 06:53:57.70 ID:ENK6k4ytO
マジキチ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:00:36.79 ID:1psP0A2lO
妹「…ドキドキだねえ…お兄ちゃん、見つかったら現世どころか
来世まで終わっちゃうぐらいの事してるんだよ?」

兄「こんなドキドキいらねえよ…ハァ…ハァ…シコシコシコシコ…ギシ…ギシ」
妹「…一階に降りて……お父さん達の部屋に行こうか」
兄「それはダメ、マジで無理、他は何でもするから、それだけはやめて、お願いします」
妹「……お兄ちゃん、なんでもするんだ?」
兄「します、なんでもします、お願いだから、父さん達の部屋だけは勘弁して」
妹「……さすがに、あたしも鬼じゃないし……大好きなお兄ちゃんの頼みだもん、いいよ」
兄「はぁ…助かった……ありがとう……ほら、部屋戻ろうよ」
妹「なんでも言う事きくんだよね?」
兄「……可能ならな」
妹「…じゃ、その格好のまま、シコシコしながら……一緒に外に出て、歩こうよ」
兄「な、な、何をおっしゃいますやら……確実に捕まりますよ」
妹「人と擦れ違う時だけ、スカート降ろせば大丈夫だって」
兄「いや、キモオタの俺がこんな格好で歩いてるだけでも、職務質問モノだろ」
妹「大丈夫だって、かわいいよ、お兄ちゃん」
兄「……かわいいのか?」
妹「うん、お兄ちゃん小柄だし、体毛も薄いし……顔もどっちかっていうと女顔じゃない」
兄「まあ、そりゃそうだが……確かに髪も伸ばしっぱなしで、ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎みたいだが……」
妹「ほら、大丈夫だよ!駅前のコンビニまで行こうよ!」
兄「まずいって…絶対…」
妹「大丈夫、まだ終電が来てないような時間だし!」
兄「余計にマズいわ!ちょ…引っ張らないで…靴を履かせないで下さい!やめてぇぇ…」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:07:46.74 ID:FFYjN/l8O
朝からバカスw


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:12:46.33 ID:1psP0A2lO
兄「…シコシコシコシコ…おい、人いないだろうな?」
妹「大丈夫だよ、いたらスカート降ろせばいいだけだよ」
兄「そうかな……シコシコシコシコ…いや、やっぱアカンだろ」
妹「なんでも、言う事きくんだよね?」
兄「……親にこの格好観られるよりはマシか……うぅ…シコシコシコシコ」
妹「…でも、おチンチン元気だね…気持ちいいんでしょ?」
兄「悔しいが、このシチュエーションでチンポをしごいてて、妙に気持ちいいのは否定できない…シコシコシコシコ」
妹「あ、人きたよ!チンチン隠して!」
兄「シコシコシコシコ…はっ…マズいマズい」
サラリーマン「………」
兄「ボソッ…見られてないか?」
妹「多分大丈夫だよ……これから観られるけどね!えいっ!バサッ!」
兄「きゃっ!ビーン」
サラリーマン「う、うわあああ!タタタタタタ」
兄「ちょ…妹!何すんだよ!お前があのオッサンが目の前に来た時にスカートめくるから
思いっきりぱんつと勃起チンポ見られただろうが!走って逃げたし!」
妹「ごめんごめん、面白そうだったから……あ、今度はOLさんみたいな人が来たね」
兄「…おい、めくるなよ?絶対にめくるなよ?」
妹「うんうん、わかってる」
兄「絶対だからな?めくるんじゃないぞ……本当に、冗談抜きでめくるなよ?」
OL「え~、明日朝早いから無理ぃ~」
兄「……さすがに時間も時間だし、電話しながら歩いてるな」
妹「だねえ、この時間は変質者とか怖いもんねえ……
こういう変質者さんがね!えいっ!バサッ!」

OL「きゃあああ!やだ、今、変態がいたの!カツカツカツカツカツ」
兄「ちょっと~、妹さん、なにしてはるんですか!?あれだけ『やるな』言ったでしょ?」
妹「……あれ?上島的な意味合いじゃなかったの?」



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:14:04.11 ID:ghLUSzAFO
朝からバカスって赤坂サカスみたいだな


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:18:33.31 ID:WFpK5cKqO
前半のようなエロが欲しい


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:22:03.18 ID:XEMjKV3PO
今のがおもしろく感じる俺は異端なのか?


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:26:48.37 ID:1psP0A2lO
兄「ハァ…ハァ…おま…擦れ違う全員に…俺のスカートめくって、チンポ見せてんじゃねえよ……ハァ、ハァ」
妹「ふふ、お兄ちゃんの立派なニートチンポ、みんなに見せつけたいじゃない?」
兄「馬鹿いうなって、捕まるぞ……はぁ、ようやくコンビニだ」
妹「おでん買って帰ろうか」
兄「レジにはお前いけよ…さすがに明るい店内だったら野郎ってバレバレだろ」
妹「……なんでもするんじゃなかったっけ?そんなにお父さん達の前で、あたしの制服着てシコシコしたいんだ?」
兄「くっ…おでん買ったらすぐに帰るからなっ…」
レジ「いらっしゃ……」
客「………」
兄「ボソッ…ほら、妹さん、みんな見てはる!立ち読みしてる兄ちゃんまで、俺を凝視してるぞ?」
妹「気のせい、気のせい……ほら、レジいって、おでん注文してきな…」
兄「す、すみません…おでんを……」
妹「えいっ!バサッ!」
兄「ボソッ…ちょ…みえるって!レジの兄ちゃんにチンポ観られる!」
妹「ボソッ…大丈夫、カウンターで見えないから」
レジ「小さい容器でいいですね」
兄「あ…えっと、こんにゃくと…はんぺんと……ちょ、コラ!ボソッ…手コキすんなよ!」
妹「…シコシコシコシコ…ふふふ」
レジ「ど…どうなされました」
兄「あっ…なんでもな…あと、ね……ちくわぶと…がんもどきと……
  きんちゃく!きんちゃく!きんちゃくぅ!あっああっ…うっ……ぴゅっぴゅ…ドピュッ」
妹「…うわ…凄い量…レジのカウンターの板に、お兄ちゃんのザーメン、掛かっちゃったねえ…」
兄「う…う…きんちゃく…きんちゃくぅ……」
レジ「えっと…きんちゃく、そんなに無いですが」
兄「…ふぅ……サァ……す、すみません!財布忘れてました!タタタタタタ」
妹「お、お兄ちゃん!?どこいくのよ!?」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:28:24.96 ID:YeWBkWMUO
マジキチ


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:30:09.90 ID:4Bok5s3xO
そんなにきんちゃくないでワロタw


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:38:09.20 ID:1lZ0ls8QO
>>66
同じく糞わろたwwwwwwwwww


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:39:27.16 ID:1psP0A2lO
兄「……馬鹿、防犯カメラだよ!家まで走れ!」
妹「え~、つまんないなあ……」
兄「……いいから、早く帰ろうぜ…カウンターのザーメン見つかって、防犯カメラで確認されたら大変だぞ!」

兄「ガチャ…た、ただいま……良かった、両親とも起きてないな」
妹「ただいま~……ガチャ…お兄ちゃん、部屋に戻ろうか」
兄「だな…早くこれを脱がないと……」
妹「ダメだよ、朝までその格好だからね…スタスタ…」
兄「くそっ…スタスタ…ガチャ…ようやく安全地帯に戻ってきたわ」
妹「ちょっと待ってね、あたしも替えの制服着て来るっ」
兄「……なんなんだ、あいつは……畜生、コンビニで一回抜いたのに、チンポが治まりやがらねえや…シコシコシコシコ」
妹「ガチャ…おまたせ……あー、またすぐシコシコしてるし…まったく、変態お兄ちゃんだなっ」
兄「ちっ……で、お前まで制服着てきて…何なんだよ」
妹「お兄ちゃん…互いに、同じ女子制服着たまま……えっちしよ?」
兄「ああ、えっちね、えっち。えっちぐらいなら何度でも……
……え、えっち?」
妹「うん、えっちしよっ」
兄「ちょ、待て、『えっち』って、セックス、交尾、性交、まぐわい、ファック、くっつけっこ……の『えっち』?」
妹「うん、お兄ちゃんのニートチンチンを、あたしの処女まんこに入れる、その『えっち』」
兄「それはダメだ…兄妹なんだから…セックスだけはダメだろ」
妹「……お兄ちゃん、大好きだよぉ…ぎゅっ」
兄「い…妹、どうした急に……きゅっ」
妹「……お兄ちゃんは、あたしの事…嫌いなの?」
兄「……いや、好きだよ…妹として」
妹「うそだ…妹としてみてるのに、なんであたしのぱんつや制服で、チンチンこんなに節操なくなってるの?」
兄「……そりゃ俺だって、お前みたいなかわいい子とセックスしたいさ……でも、兄妹だから……」
妹「……もういい!!あたしがお兄ちゃんを、犯~~す!!てやっ!」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:39:54.68 ID:JxkBgCO2O
きんちゃくワロタ


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:52:30.97 ID:1psP0A2lO
兄「や…やめろ……うう、お前、小柄な癖に…強いな…」
妹「へへへ…おチビなヒキニートのお兄ちゃんには体力じゃ負けません!」
兄「…妹、ホント、やめろ、ん…んんっ」
妹「ちゅ……ちゅっ……へへ、あたしのおまんこに先を越されちゃったけど……
これで、お兄ちゃんのセカンドキスだよね」

兄「……ファーストキスが妹のまんこで、セカンドが妹の唇とは……兄としていいのかな……」
妹「……キスだけじゃなくて、お兄ちゃんの童貞さんも、あたしが貰うからね」
兄「童貞、童貞って言うな…こちとらかなり気にしてんだぞ」
妹「でも、お兄ちゃんが童貞チンポで良かったな…あたしの為にとっててくれたって事だもんね?」
兄「いや、単に女の子に相手にされなくて、やむなく密封保存してただけですが……」
妹「そんなにあたしの事好きなんだね……いいよ、お兄ちゃん、犯してあげるっ」
兄「妹さ~ん、話きいてます?こら、のし掛かったまま、俺のスカートをめくるな!」
妹「ふふ…お兄ちゃん…あたしのスカートの中も見る?…ほらっ」
兄「う…こら、さすがにそれは花園すぎるだろ…やべ…妹の、ぱんつ…まんこを直接包んでる、ぱんつ……」
妹「……お兄ちゃん、あたしのぱんつ見てから、お兄ちゃんのチンチン、あたしのお尻を何回も叩いてるんだけど……」
兄「お、お前が俺の腹の上に乗ってるから…チンポがヘソの方に立ちたくても、お前のケツで邪魔されちゃってんだよ」
妹「…そんなに妹のまんこちゃんに入りたいですか?悪いお兄ちゃんチンポですねえ」
兄「やめろ、兄妹だろ…ヤバいって、こら、位置ずらして、チンポの上に動くなよ……
おいこら、ぱんつずらすな!チンポ持つな!こら!やめろ!チンポ、入っちゃうだろ!」
妹「……お兄ちゃんの、童貞、いただきます…んっ…痛っっ!」
兄「あああっ……やば…チンポ…妹の、まんこに…奥、根元まで…あっ、きもちぃ…」



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 07:55:13.68 ID:69wcrGIRO
ふぅ…じゃ、学校行ってくるわノシ


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:06:32.08 ID:1psP0A2lO
妹「お、お兄ちゃん!お兄ちゃんのチンチン!挿さってるよ!みて!」
兄「…みてって言われなくても…見ちゃうだろ…くっきり見えてるよ…
……妹のつるつるロリまんこに、俺の黒光りチンポが、泡立てて出入りしてるとこ……」
妹「えへ……あたし、いま、お兄ちゃんと……エッチしちゃってるんだね……
しかも、同じ女子制服着た、お兄ちゃんと…」

兄「ああ…すげ…興奮するよ…妹…
なあ、腰に手え回していいか?俺がお前を動かしたい」
妹「お兄ちゃん…乗り気になってくれたんだね……」
兄「…こんなかわいい妹とセックスしてるのに…悩んでらんねえよ…もっとチンポで妹まんこほじくりてえよ…いいよな?」
妹「いいよ、お兄ちゃんが好きなように、あたしの事、動かしてね……」
兄「よっしゃきた……ほら……うわ、エロ…なんだこの接合部…マジやらしすぎるわ」
妹「やだあ、あんまり、みないで、チンチンとおまんこ、ひっついてるとこっ」
兄「だから、観るなって言われたって、見ちゃうっつの、こんなやべえ光景…
ああ、たまんねえ!妹!!ぎゅうっ」
妹「や…お兄ちゃん、急に上体起こして、抱き付いて来て…どうしたの?」
兄「好きだったよ、ずっと好きだったっ、ずっと前から、お前のまんこにチンポいれて、動かしまくりたかったよっ!妹!ぎゅううっ」
妹「お、お兄ちゃん…お兄ちゃんも、あたしが?」
兄「ああ、好きだよ、でも兄妹だから我慢してた…それが…今は…対面座位で、妹に、妹まんこにチンポコいれてるっ!
たまんねえ!大好きな妹とセックスっ、たまんねえよ!妹、好きっすきっ」
妹「お…お兄ちゃん…急に、すごいよぅ…激しいよ…」
兄「…覚悟しろよ……金玉が空になって、何も出なくなるまで、お前を抱いてやるからな……
この部屋も鍵かけて、学校なんか一週間は休ませるぞ!妹!」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:20:57.89 ID:1psP0A2lO
兄「あは、すげ、俺、いま、妹とセックスしちゃってるよ!
同じチンポとマンコから産まれた妹のやらしいマンコを
俺のチンポがグチョグチョ音を立てながら、かき混ぜてんだよ!あはは」
妹「やだ、お兄ちゃん…そんな事言うと、なんだか変態っぽいよ…」
兄「兄妹でセックスしちゃってんだぞ、どうみたって変態だろ!
変態妹は変態らしく、これからも毎日、変態お兄ちゃんの変態チンポを、変態13歳まんこで咥えこむんだよ
わかったか?変態性交大好き中学一年生」
妹「ご…ごめんなさい…変態性交だいすきな中一で…ごめんなさいぃ…」
兄「変態お兄ちゃんはなあ、ちょっと頭の線がキレちゃったみたいでなあ……
妹に中出ししたくなっちゃったなあ、すげえな、中一のかわいい妹に対面座位で中出しっ!
まさに人類の夢、究極の叡智、明日の社会の模範だなっ」
妹「お…おに…お兄ちゃん、ダメだよ…赤ちゃん出来ちゃうよぉ…あたしの奥でザーメン出したらダメだよお…」
兄「はは、もっとおねだりしろよ…早くしないと、出ちゃうよ、ペースあげるぞっ」
妹「お、お兄ちゃんのっ、種汁っ…まんこの一番、おくでぇっ!…だ、だしたゃ…らめぇ……」
兄「ん?なんだって?『お兄ちゃんのこだわり種汁、あたしの思春期まんこの一番奥で出して下さい』?
……とんでもねえスケベ妹だな…こんな妹には、中出しでお仕置だな」
妹「だ…だめえ!中で、だしちゃ、だめ、チンチン、動かしちゃ…あっ…あっ
だめ、中で…なかで、なかで出してぇ、お兄ちゃんザーメン、中でぴゅっぴゅしてぇ!!」

兄「はは、そんなにお兄ちゃん汁が欲しいか、いくぞっ!ほら、ほらっ
あ、きもちぃ…いくっ、いくぞ、まんこの、一番奥に、出す!出る!あっ!吸い込め!飲み込めっ」
妹「いっ…いぎっ……あっ……出てる…お兄ちゃん…出てる……お兄ちゃんの、ぴゅっぴゅって…暴れてるよぅ…」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:24:41.80 ID:axSgs1zQO
ふぅ…


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:31:58.80 ID:1psP0A2lO
兄「……ふぅ…………妹……ごめん、興奮しちゃって…つい」
妹「…ううん、いいよ、お兄ちゃんだから」
兄「そか……ぎゅっ…妹、好きだぞ…愛してるからな…」
妹「うん…あたしも…お兄ちゃん、だいすき」
兄「……今度する時はさ、その……お前、裸でしないか?」
妹「え?エッチを?」
兄「うん…お前の…おっぱいとか…お尻とか見ながら…したいし」
妹「……うん、いいよ、そんなに裸みたいなら、脱いでエッチしようね」
兄「…お前のおっぱい、ブラサイズから推測するに、結構あるもんな」
妹「…もう、ホントに変態だなぁ、お兄ちゃん…
いっつも女装してイヤらしい事しながら、そんな事考えてたの?」

兄「……うん、お前の身体想像しながら…お前と同じ服を着て、チンポしごいてた」
妹「……これからは、毎日、ホントの体、見れるよ?」
兄「そいつはたまんねえなあ……早速だが脱いで貰おうか、三度、俺のコックが破裂しそうなんだ」
妹「うん…お兄ちゃんも、脱いでね」
兄「いや、俺は着てる方が興奮するから」
妹「…もうヘンタイ!」
兄「お前も変態だろ!こんにゃろ!」
妹「きゃっ!!やだっ……お兄ちゃん……」
兄「……妹……これ…おっぱい…綺麗だな…はむっ」
妹「お…お兄ちゃん…サードキスは、妹のおっぱいなの?」
兄「ああ…フォースキスは妹のお尻…フィフスキスは妹のケツの穴の予定だぜ」
妹「もう…変態!ド変態!!……お兄ちゃんなんて……大好きだよ…」
  ~おわり~



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:35:29.82 ID:xoL/U7860
とても満足しました。


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:36:20.01 ID:1psP0A2lO
読んでくれた人、ありがとうございます
めちゃくちゃ短いですが、少しでも楽しんで戴けたなら嬉しいです
今後は署名や酉付け等は一切しませんので
他の書き手さんの為にも、こういうスレでの作者特定は、なるべくお控え戴くと嬉しいです
ではでは、さようなら



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 08:38:26.82 ID:GT4NJoDm0
最後に妹がニートになる落ちかと思ったがそんな事は無かったぜ!


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/30(木) 09:14:56.70 ID:Sq0HfhIBO
毎度同じパターンな濡れ場なもんだから、嫌でも誰ってわかってしまう。
そんな>>1ファンの俺大嫌い乙


タグ: SS

...

コメント

※408 :
時間考えろwwwでもGJ!!
奥ゆかしい名無しさん 【2008/12/17 水 13:49:50】
※410 :
( ;∀;)イイハナシダナー
奥ゆかしい名無しさん 【2008/12/17 水 16:06:31】
※411 :
朝からこれかすごいなwww
奥ゆかしい名無しさん 【2008/12/17 水 17:14:37】
※412 :
全米が射精した
奥ゆかしい名無しさん 【2008/12/17 水 17:18:28】
※476 :
結局攻めか・・・
奥ゆかしい名無しさん 【2008/12/21 日 21:28:12】
誰かSEXして
奥ゆかしい名無しさん 【2009/06/19 金 19:02:51】
もういや!彼女もらえなきゃ 学校いかない!
いや、誰かsE うわl 何をすうr やめr
奥ゆかしい名無しさん 【2009/07/27 月 02:07:10】
※剛田兄妹です
奥ゆかしい名無しさん 【2009/07/27 月 12:16:49】
このコメントは管理者の承認待ちです
- 【2012/12/04 火 00:49:47】

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。